チャン・ヒョク 結婚・妻・子供・性格が気になる

jh001

名前
チャン・ヒョク
職業
タレント、俳優
生年月日
1976年 12月 20日
身長/体重
177cm, 63kg
星座
射手座

チャン・ヒョクの本名はチョン・ヨンジュンです。1997年SBSドラマ「モデル」でデビューし、「学校」「日差しに向かって」「明朗少女成功記」「ありがとうございます」など、多数の作品に出演し俳優としての地位を固めました。2002年には<T.J Project>として、歌手としてもヒットを飛ばしました。

その1チャン・ヒョクの結婚・妻について

チャン・ヒョクの結婚についてです。2008年6月、2歳年上の舞踊家の女性と結婚しました。

2人は2002年、夫人が講師を務めていたピラティスの講座をチャン・ヒョクが受講した縁で知り合い、6年の交際を経て2008年1月に入籍しました。2月には長男も授かりました。

チャン・ヒョクはバラエティ番組「黄金漁場-ヒザ打ち導師」に出演して、妻とのラブストーリーを公開しました。二人の初めての出会いは「階段」だったそうです。2002年~2003年の間にチャン・ヒョクは俳優キム・スロと一緒にジムで運動していました。運動した後、階段を下りていると、ある女性が上がってきましたが、その方がチャン・ヒョクの妻キム・ヨジンです。

チャン・ヒョクはそのとき妙な感じを受けたそうです。

当時、チャン・ヒョクの妻キム・ヨジンの職業は舞踊家だけど、公演がない時は、チャン・ヒョクが通っていたジムでダンスの講師として活動していたという。

き妙な感じを受けたチャン・ヒョクは当時女性40人と一緒にジャズダンスの授業を受けました。

そのように、授業を受けたチャン・ヒョクですが、3ヶ月間挨拶だけできなかったそうです。そのうちに、飲み会をすることになりました。

チャン・ヒョクが奢り、礼の電話が来るだろうと思ったが、電話は来なかったです。ここで、チャン・ヒョクは諦めず、映画「英語完全征服」の撮影の際、監督を説得してダンスを踊るシーンを入れてもらうことにして、妻キム・ヨジンにタップダンスの先生を紹介してほしいと頼みました。

その電話がきっかけで、面白い話をしながら、電話をして、自然とデートまでするようになったそうです。

それで、演技もして、熱愛もして、幸せだった時期にチャン・ヒョクは兵役入隊することになりました。チャン・ヒョクは当時キム・ヨジンに何も約束出来ない状態でした。除隊した後、どうなるか、何もしらなかったためです。でも、キム・ヨジンは彼を待ってくれました。

チャン・ヒョクは一番大変な時期に自分を待ってくれた彼女と結婚を決心したそうです。

jh002 jh002-1

画像出典 : http://blog.naver.com/csn6110/90031845535

その2チャン・ヒョクの子供について

チャン・ヒョクの子供についてです。

チャン・ヒョクは三人の子供の父親です。2008年に二歳年上のバレリーナ キム・ヨジンさんと結婚したチャン・ヒョクは、結婚に先駆けて長男が誕生し、2009年に第2子が生まれました。そして、2015年04月、第3子女児誕生しました。

Scroll Up