キム・ガンウ 結婚・妻・子供・性格が気になる

kkw001

名前
キム・ガンウ
職業
タレント、俳優
生年月日
1978年 7月 11日
身長/体重
180cm, 70kg
星座
かに座

キム・ガンウは2001年、ドラマ「あなたは愛と言う 私は欲望だと思う」の端役でデビューしました。その後、ドラマ「僕は走る」、『三葉のクローバー」、「男の物語」、映画「シルミド』、「食客」、「京義線」、「マリンボーイ」、「五感図」、「カネの味」など、ドラマと映画を行き来しながら、多方面で印象的な演技で注目を集めました。

その1キム・ガンウの結婚・妻について

キム・ガンウの結婚・妻についてです。

キム・ガンウは2010年6月18日、結婚にゴールイン、7年間交際の結実を結びました。

キム・ガンウは、同い年の恋人ハン・ムヨンさんと結婚しました。 2人はこの2003年に、知人の紹介で出会い、7年間愛を育んで来た末に結婚にゴールインすることになりました。結婚式は非公開で行われました。

妻ハン・ムヨンさんは、キム・ガンウと同じ所属事務所の女優ハン・ヘジンの実姉です。

ハン・ヘジン 結婚・夫・子供・性格が気になる

その2キム・ガンウの子供について

kkw002

画像出典 : https://blog.naver.com/namjj324/140209895774

キム・ガンウの子供についてです。

キム・ガンウは、2010年6月18日、7年間交際したハン・ヘジンの姉ハン・ムヨンさんと結婚式を挙げ、翌年4月27日、長男が産まれました。その後、2年ぶりに次男が産まれました。

キム・ガンウは2018年3月、インタビューを通じて、二人の息子について話しました。

キム・ガンウは「子供たちは平凡に育ってほしい」とし、二人の息子が俳優になるとしたら、留めようとすると伝えました。彼は「俳優はメンタルが強くなければならない。人生そのものが簡単に崩れてはならないが、容易ではない。堪えることができなければ、崩れるしかないことなので、子供たちにまで勧めたくはない」と話しました。

Scroll Up