パクヘジュン 結婚・妻・子供・性格が気になる

2020.05.19

phj001

名前
パク・ヘジュン
職業
タレント、俳優
生年月日
1976年 6月 14日
身長/体重
185cm, -kg
星座
ふたご座

韓国俳優パクヘジュンは2007年当時、31歳で俳優としてはかなり遅い年でデビューしました。演劇で演技活動を開始した後、演劇舞台で主に活躍しました。その後、2012年の映画「火車」で私債業者役を演じ、本格的にスクリーンの活動を始めました。

映画「ファイ」、「女は冷たい嘘をつく」、「沈黙」、「毒戦 BELIEVER」、「悪質警察」、「がんばれ!チョルス」、「私を見つけて」、ドラマ「ミセン-未生-」、「ウォンテッド」、「アスダル年代記」、「夫婦の世界」などに出演し、フィルモグラフィを着実に築いてきました。

スポンサーリンク

パクヘジュンの結婚・妻について

パクヘジュンの結婚・妻についてです。

パクヘウンは、韓国芸術総合学校演劇院2期出身で、5年後輩のオユジンに会って、7年間キャンパスの有名カップルとして愛を育て、2010年、結婚にゴールインしました。

女優オユジンはパクヘジュンと劇団「チャイム」の演劇「そこ」に参加して、映画「女は男の未来だ」、「マイラティマ」などに出演しました。

また、パクヘジュンが出演した映画「純情」の妻役に実際の妻オユジンが声で特別出演したこともあります。

パクヘジュンの子供について

phj002

パクヘジュンの子供についてです。パクヘジュンは二人の息子のパパです。

パクヘジュンはドラマ「ミセン」で演じたチョン課長のように家庭的な父親だという。

パクヘジュンは劇団「チャイム」で一緒に活動していた女優オユジンと2010年に結婚し、2013年11月に第1子となる男児を授かりました。

彼は2014年、インタビューで「1歳を過ぎたばかりの息子の面倒を見る妻に申し訳ないと言った。ドラマ「ミセン」の撮影で、1歳の誕生日パーティーは家族で自宅でささやかにした。撮影期間中、子どもが体調を崩した時があった。子どもの熱が上がったり下がったりするけど、妻が一人でいる時間が多かった。現場を守らなければならないため、あまり気を使えなかった」と当時を心的に大変だった時期に挙げました。

パクヘジュンの性格について

phj003

画像出典 : https://blog.naver.com/nakawony/221906954515

パクヘジュンの性格についてです。

今まで多くの作品で悪役を演じたパクヘジュンは、実際は面白くて、愉快な性格だそうです。

パクヘウンはインタビューで「これまでは重くて暗い役が多かったので、コメディー演技もうまくできるということを見せたかった。実は悪役よりはコメディー演技がもっと楽だ。私の性格と似ているからだ」と伝えました。

関連記事はこちら

チャンスンジョ 結婚・妻・子供・性格が気になる

イム・シワン 結婚・熱愛彼女・性格が気になる

スポンサーリンク
スポンサーリンク
40代俳優 俳優
K-KININARU